毛じらみへの確実な対処方法は?

ある程度は除去できたとしても・・・

毛じらみへの対処って、言う程簡単ではないみたいですね。

目に見える範囲で陰毛から毛じらみを除去してする方法として、指でつまんで潰したり、目の細かいブラシでブラッシングしたりすることで、ある程度は除去できるみたいです。でも、すぐにその症状はぶり返してしまうどころか、ますます悪化して、血が出ても掻き毟ってしまうくらい痒みがひどくなるのだとか。

アタマジラミの場合は、全く痒みも無いことも多いらしく、人によっては全く辛くないなんていう場合も有るようですが、毛じらみのように、デリケートな部分の周囲が痒くなると、さすがに苦痛が大きいなと思います。

それに、毛じらみは陰毛に寄生すると同時に、たくさんの卵を産み付けます。なんでも、4週間くらいの寿命の中で40個ほど生むのだとか。つまり、成虫だけを除去しても、あくまでも一時しのぎでしかないんですね。

となると、多少面倒でも、早い内に確実に対処しておく必要がありますね。では、毛じらみの確実な対処法としては、どういったものがあるのでしょうか?

調べたところ、全然時間がかからない方法を見付けました。
それは、陰毛を全部剃る方法。

確かに、毛じらみが寄生したり、卵を産み付けたりする場所は陰毛部分ですから、それを全部剃ってしまえば、一掃できますよね。陰毛が生え揃うのに多少時間はかかりますが、陰部周辺の痒みがひどいよりは断然マシかもしれません。

でも、こうして気を剃らなくて良い方法として、スミスリンのような薬用シャンプーができましたが、それでも、殺虫成分が人体への影響が無いのか気になる親御さんが多かったことから、シラミノンノンという天然成分だけでシラミ駆除する製品の方が安心。

そして、最近では、時間がかかるシラミノンノンよりも短期間で毛じらみもアタマジラミも駆除することができ、しかも、全て天然成分由来ということで安心して使うことの出来るというシラミンが気になります。